おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

2017年 予算別のおすすめ最新ビデオカード (GPU,グラボ)


ゲーマー向けのビデオカード最新購入ガイド

性能、価格の両面から選んでおります

予算:1万円

GeForce GT 1030

1万円で買えるバジェットビデオカード
一昔前のゲームがとりあえず動けばいいという人向け。
一昔前のオンラインゲームならこれで問題なく動く。
低設定にすればGT1030で動くゲームも結構ある。

最新ゲームだと心もとない。

GIGABYTE ビデオカードGeForce GT 1030搭載 GV-N1030D5-2GL

GIGABYTE ビデオカードGeForce GT 1030搭載 GV-N1030D5-2GL


予算:1万円~2万円

GTX 1050 Ti

1万円台中盤~後半で手に入るエントリークラスのビデオカード
4GBのVRAMを搭載し、性能はGTX 960を少し上回る。RX 470には及ばないが値段はこちらの方が安い。
最新のハイエンドPCゲームでも設定次第では60fpsで動作させることもできる。
1万円台中盤で出来る限り高い性能のGPUを・・・という人には良い選択肢となるが、もうちょっと出せるならGTX 1060やRX 470は遙かに高いスペックを誇る。

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4G OC グラフィックスボード VD6191

MSI GeForce GTX 1050 Ti 4G OC グラフィックスボード VD6191


予算: 2万円~3万円

GeForce GTX 1060

2万円台後半~3万円台前半で買えるハイパワーなGPU
かつてのGTX 980に匹敵する性能を誇る。6GBモデル推奨。
これがあればほとんどのPCゲームはフルHDで快適にプレイできる。

GIGABYTE ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GV-N1060WF2OC-3GD

GIGABYTE ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GV-N1060WF2OC-3GD


Radeon RX 470

2万円台前半のビデオカードを求めているならコレ。
性能的にはGTX 960より少し上だが最新ゲームで1080p/60fpsを求めると少し足りない。
少し前のゲームやオンラインゲームならこれがあれば十分だ。

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX470搭載 AXRX 470 4GBD5-3DH/OC

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX470搭載 AXRX 470 4GBD5-3DH/OC

Sapphire Nitro+ RX 470 4GD5 グラフィックスボード VD6108 SA-RX470-4GD5NOC001

Sapphire Nitro+ RX 470 4GD5 グラフィックスボード VD6108 SA-RX470-4GD5NOC001


予算:3万~4万円

Radeon RX 580

GTX 1060よりも同等以上なRX 580は、RX480の後継モデルです。
消費電力が高いのが玉に瑕です。
GTX 1070と比べるとかなり劣るため、もう1万円出せるのならGTX 1070の方が良いかもしれません。
GTX 1060対比での利点はビデオメモリーが8GB搭載されているということです。


予算: 4万円~6万円

GeForce GTX 1070

Titan X並の超ハイパワーでTDP150Wという新世代GPU
ビデオメモリーはなんと8GB搭載。
これならほとんどのゲームを60fpsで動作させることが可能。VRを考えている人にもおすすめ。


予算:7万~10万円

GeForce GTX 1080

革命的超ハイパワーGPU
4K時代のビデオカード
SLIは2枚までなので注意。でも1枚でも十分すぎるほどの性能。

予算上限なし

GeForce GTX 1080 Ti

1080よりも30%高性能なGTX 1080 Tiがあれば怖いものなし。
4Kで快適にプレイしたい人に。

MSI GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G グラフィックスボード VD6302

MSI GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G グラフィックスボード VD6302



だいたいの性能比較

Titan X>GTX 1080Ti>GTX 1080>GTX 1070>(GTX 980)>Radeon RX 580>Radeon RX 480>GTX 1060>(GTX 970)>Radeon RX 470>GTX 1050 Ti>(GTX 960)>GTX 1050>RX 460

※()は前世代のGPU



目的別のおすすめGPUはこちらへ
hardwares.hatenablog.jp



補助電源に注意

ビデオカードを買う前に、補助電源が足りているか調べましょう。

8ピン、6ピン、それぞれ何本必要なのか。

ビデオカードを買ったけど補助電源のコネクタが足りないなんてことにならないように!!


www.pasonisan.com