読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

落ちるところまで落ちたコナミ

ゲーム


小島プロダクジョンが解散させられ、サイレントヒルズが開発中止になり、小島監督が社内に幽閉され・・・
社員が会社内で監視され。
有名クリエイターがどんどんコナミから去っていきます。

かつてゲーム業界・エンターテインメント業界で圧倒的な存在感を誇ったコナミですが、すっかり落ちぶれてしまいました。

コナミのゲーム事業スマホ向けゲームの量産で客から搾取することしか考えていません。

モバイルゲーム市場には確かに明るい未来がありますが、何の工夫もせず、ただ課金させるために作られたクリエイティビティ皆無のゲームなんて、プレイヤーの目が肥えてくればすぐに見破られます。

小島監督ギレルモ・デル・トロと作った「P.T.」は、新作告知のための無料のゲームだったにも関わらず、多くの人を楽しませ(恐怖させ)、一気に話題を集めました。そういった可能性すら潰そうとしている、いや、潰してしまったのが今のコナミです。

コナミを代表するパワプロ桃鉄メタルギアソリッドウイニングイレブンキャッスルヴァニアときメモラブプラス、ダンレボなどなど主力タイトルもぞんざいに扱われています。

コナミはエンターテイナーとしての自覚を失ったようです。
お金儲けだけを考えて、楽しませることを放棄した企業の末路はわかりやすい。


海外の様々なメディアが、コナミは最悪な職場のようだと報じています。www.ign.com

www.polygon.com