おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

【噂】任天堂の新ゲーム機「NX」 VR機能追加のために量産開始が遅れた?


任天堂が開発している新型ゲーム機、開発コードネーム「NX」ですが、VR(バーチャルリアリティ)の機能を追加するために量産開始時期が2016年から2017年の早期に延期されたという情報を海外メディアが報じています。

Nintendo NX mass production postpones to early 2017

当初、任天堂は2016年中盤にNXの量産を開始する予定だったようです。
しかし、NXの量産開始が2017年の早期に延期されたようで、その理由がVRだということです。

これが本当ならなんとも間抜けな話です。

任天堂はVRについて否定的で、2015年に任天堂アメリカの社長は「VRは楽しくない」と発言していました。
しかし、NXをVRに対応させざるを得なくなったがため、量産開始時期が延期されたわけです。

大量生産が遅れるということは、発売直後は品薄になる可能性が高いです。

家庭用ゲーム機+携帯ゲーム機=ニンテンドーNX

ニンテンドーNXですが、据え置き型ゲーム機と携帯ゲーム機を合体・統合させたような体験が可能なものになるようです。

そこにVRの機能も追加されることになった模様。

任天堂は当初、2000万台の出荷をNXの目標としていましたが、950万台~1000万台に修正したようです。


ニンテンドーNXは2017年3月に発売予定です。