おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

買う前にチェック!グランツーリスモ SPORT (グランツーリスモ7)の5つの特徴


グランツーリスモ最新作のSPORTがいよいよ10月19日に発売されます。

 

そんな最新作はどういうゲームなのか、ゲーム初心者向けに5つの特徴を紹介します。

買う前の参考にしてみてください。 

 

 

1. シリーズ初のPS4タイトル

グランツーリスモSPORTはシリーズ初のプレイステーション4向けソフトです。

したがって、プレイステーション4が必要です。PS3では遊べません。

より高画質でプレイしたいならPS4 Proを購入しましょう。 

また、PS4はオンラインプレイをする際にPlayStation Plusという課金サービスに加入する必要があります。月額500円程度です。(無料体験も可能)

加えて、ハンドルコントローラー(ステアリングホイール)もPS4に対応しているかチェックする必要があります。ハンドルコントローラーを買う際にはPS4対応か調べてから買いましょう。

PS4用ソフトになったことで、これまでのグランツーリスモではできなかった次元のクオリティが実現できているようです。

 

 

 

 

2. SPORTはレース中心

グランツーリスモSPORTは6までと異なり、レースが中心となるゲームになっています。登場する車はGT3車両やプロトタイプカー、スポーツカーが中心で、乗用車はほとんど登場しません。

これまでのグランツーリスモは「ドライビングシミュレーター」というのがウリでしたが、今作は「レーシングシミュレーター」と言えるでしょう。

140車種以上は登場するようですが、当然ながら、アップデートで新車が追加されることもあります。

また、既にいくつかのコンセプトカーが実装されているようで、発売されていない車をドライブすることができます。

最近のゲームはインターネットに接続しているのが当たり前になってきていますので、本作でもアップデートでゲームが改善されることが考えられます。

 

f:id:bettergear:20171005120018j:plain

 

 

3. FIA公認のオンラインチャンピオンシップ開催

グランツーリスモSPORTの最大の特徴かもしれません。

今作では、国際自動車連盟FIA)が公認するワールドチャンピオンシップ大会がオンラインで開催されます。

チャンピオンシップに勝ち抜き世界一の座を手にすると、FIAからセレモニーに招待され、F1ドライバーらが表彰されるのと同じくセレブが集まる華やかな会場で表彰されるでしょう。

こういったチャンピオンシップ大会は実際のレース並に厳格なルールがあり、スポーツマンシップを守らない無茶な動きをするとペナルティを課されます。

大会には国別とメーカー別があり、おそらくGT3カテゴリで競われることでしょう。

こういった大会の存在により、上手すぎる人はメーカーから声がかかることもあるでしょう。

企業も注目しているゲームだと言えます。

日産がやっていたGTアカデミーのようなものもまた開催される可能性が高そうです。

 

f:id:bettergear:20171005115948j:plain

 

 

4. CAD並のハイクオリティモデリング

今作では全車が新たに3DCGのモデリングが作られており、さらにその品質は本物の自動車を作る時に近いような繊細さとなっています。

実際にはそれが全てゲーム内に落とし込めるわけではないものの、インテリアも含めて非常に高精度で再現されています。

また、テレビがHDRに対応していれば、HDRで映像を表示でき、実際の車の色とほぼ同じように画面に映されます。

f:id:bettergear:20171005115935j:plain

 

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40U40 4K対応 HDR対応 高精細4K低反射液晶パネル

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40U40 4K対応 HDR対応 高精細4K低反射液晶パネル

 

 

 

最近発売されたプロジェクトカーズ2との比較動画がありますが、左がグランツーリスモSPORTです。

フルスクリーンで見ると、グランツーリスモSPORTの方が背景の描写が格段に優れていることがわかります。

 

 

 

5. 初心者に優しい作り

今作では初心者でも簡単にドライブできるモードも用意されています。

カウンターステアが必要でなかったり、シフトチェンジやブレーキングを勝手にやってくれたり、トラクションコントロールが効いたり、レーシングカーをよく知らなくても快適にレースができるようなモードがあるようです。

また、オンライン対戦ではプレイヤーのスポーツマンシップが重視され、悪質なドライブを続けるプレイヤーは似たようなプレイヤーとしかマッチングしなくなります。

一方で、紳士的な運転をするプレイヤーが同じようにスポーツマンシップが高いプレイヤーと対戦するようになります。

 

もちろん、アシストをオフにすれば、シミュレーター並のリアルな挙動を体験できるでしょう。

 

 

 

 

www.gran-turismo.com