おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

AMD マザーボード X370, B350, A320の違いと選び方


AMDのCPU「Ryzen」シリーズ用のチップセットの違いを説明。  

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

 

 

   X370 B350  A320
オーバークロック 可能 可能 不可能
 USB 3.1 G1 6
 USB 3.1 G2 2
 SATA
 PCI-e 2.x
マルチGPU 可能(x8/x8) 不可能 不可能

 

主な違いは上記の通りです。

いずれもソケットAM4対応。

 

X370

X370は比較的マニア向けの製品で値段がやや高めです。

SLIやクロスファイアといったマルチGPUを使う人はX370一択。

SATAポート、USB3.1ポートやPCI-eレーンも多く、拡張性にも優れています。

 

MSI X370 GAMING PRO CARBON ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3907

MSI X370 GAMING PRO CARBON ATX ゲーミングマザーボード [AMD RYZEN対応 socket AM4] MB3907

 

 

B350

B350はスタンダードな製品で、マザーボードの価格も比較的安価です。

オーバークロックも可能なので、ビデオカードの2枚刺しのようなことをしないのであればB350で事足りるでしょう。

 

ASUSTeK AMD B350搭載 マザーボード PRIME B350-PLUS【ATX】

ASUSTeK AMD B350搭載 マザーボード PRIME B350-PLUS【ATX】

 

 

 

A320

 A320はオーバークロックができないエントリークラスのマザーボードです。

値段も安いですが、その分拡張性は低いです。

B350の方がむしろ初心者向けと言えるかもしれません。

GIGABYTE AMD A320チップセット搭載マザーボード GA-A320M-HD2

GIGABYTE AMD A320チップセット搭載マザーボード GA-A320M-HD2