おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

バッファロー版nasneの予約が開始

nasneバッファロー版の予約が開始されたようです。

 

nasneはテレビのアンテナと接続し、さらにホームネットワークにつなげることで、PS4やPC、スマートフォン等で録画した番組を見られるという装置です。

 

以前はソニーから発売されていましたが、バッファローが引き継ぎ新たに販売することに。

価格は約3万となかなか良いお値段します。

 

 

PS5 そろそろ普通に定価で買えるようになる

プレイステーション5ですが、もうそろそろ定価で買えるようになりそうです。

 

f:id:bettergear:20210319132917j:plain

中古販売店の買取価格がメーカー希望小売価格を割り込みました。

少し前までは8万円で買い取るとかめちゃくちゃな状況でしたが、中古買取価格が定価より安い価格になりました。

 

また、ヨドバシカメラでは同店のクレジットカードで決済するのが条件となっているものの、在庫がある状況です。

 

おそらく、4月には普通に買えるような状況になると思います。

FF14のPS5版ベータテストが4月に予定されていますので、もしかしたらそのあたりで需要増加がありえますが、夏には買いたい人は定価で買える状況になるでしょう。

 

  

 

PS5 「次世代VRコントローラー」がお披露目

f:id:bettergear:20210318231701j:plain

開発が進められている「プレイステーションVR」の次世代機(通称PSVR2)向けのコントローラーが発表されました。

 

blog.ja.playstation.com

 

 

現状はまだプロトタイプのようですが、VRゲームの開発会社にこれが配られるようです。

輪っかのような部分にトラッカーが埋め込まれているとのこと。

インサイドアウト方式のトラッキングで、このコントローラーの位置をVRヘッドマウントディスプレイが認識できるというわけですね。

 

おそらくリング状にすることで、位置だけでなく向きもトラッキングできるようにしていると思われます。

 

このVRコントローラーはPS5のデュアルセンスと同じ機能を搭載。

グリップボタンが設けられており、「つかむ動作」の時などに役立つようです。

 

また、フィンガータッチと呼ばれる機能があり、コントローラーに触れるだけで指を認識できる模様。

 

一応これは試作型のようなので、製品版がどうなるのかはわかりませんが、開発者のインタビューが待ち望まれます。

 

 

最近はOculus Quest 2が売れているようですが、このVRコントローラーが何をもたらすのでしょうか。

 

 

RTX 3060 vs RTX 3060 Ti vs RTX 2060 vs GTX 1080 性能比較

グラフィックカード「RTX 3060」と同価格帯の製品の比較。

 

 

価格

RTX 3060:7万円~

RTX 3060 Ti: 7万円台後半~

RTX 2060:4万円台後半~5万円

GTX 1080:6万円~8万円

 

 

 

性能順位

RTX 3060 TiRTX 3060GTX 1080>RTX 2060

 

 

 

ゲームパフォーマンス

ウィッチャー3フルHD画質のフレームレート

RTX 3060:111 fps

RTX 3060 Ti:152 fps

RTX 2060:98 fps

GTX 1080:99 fps

 

 

 

デトロイト ビカムヒューマン フルHD画質のフレームレート

RTX 3060:105 fps

RTX 3060 Ti:130 fps

RTX 2060:84 fps

GTX 1080:79 fps

 

 

F1 2020のフルHD画質フレームレート

RTX 3060:169 fps

RTX 3060 Ti:217 fps

RTX 2060:141 fps

GTX 1080:145 fps

 

 

レッド・デッド・リデンプション2 フルHD画質フレームレート

RTX 3060:62 fps

RTX 3060 Ti:77 fps

RTX 2060:52 fps

GTX 1080:43 fps

 

 

 

ゲーム時の平均消費電力

RTX 3060:168 W

RTX 3060 Ti:199W

RTX 2060:164 W

GTX 1080:151 W

 

 

マイニングハッシュレート

RTX 3060:42 Mh/s

RTX 3060 Ti:58 Mh/s

RTX 2060:32 MH/s

GTX 1080:34 Mh/s

 

 

 総評

 

 RTX 3060は価格の割に微妙な性能となっています。

RTX 3060 Tiの方が印象的なパフォーマンスを発揮しています。

RTX 2060からRTX 3060へアップグレードするのはおすすめしません。

 

 

 

ASUSTek NVIDIA GeForceRTX 3060 搭載 12G TUF-RTX3060-O12G-GAMING

ASUSTek NVIDIA GeForceRTX 3060 搭載 12G TUF-RTX3060-O12G-GAMING

  • 発売日: 2021/02/26
  • メディア: Personal Computers
 
エルザ GeForce RTX 3060 グラフィックスボード ERAZOR GD3060-12GEREZ VD7586
 

 

Apex Legends(エーペックスレジェンズ) PS4版とSwitch版の比較

Apex LegendsのPS4版とSwitch版の比較動画が公開されました。

 

youtu.be

  

まずPS4版は720p~1080pの動的解像度となっていますが、Switch版はドックモード時に720p、携帯モード時に576pとなっています。

 

フレームレートはPS4版が60fps、Switch版が30fpsとなっています。

 

ロード時間もPS4の方が速いようです。

 

視野角がPS4は最大110ですが、Switchは70固定となっており、視界が狭くなっています。

 

あとは上記の動画を見てお察しの通り。

 

【ヤバすぎ】PS Plusの3月フリープレイにFF7リメイクが登場

PS Plus会員向けの「フリープレイ」に、ファイナルファンタジーVII リメイクが登場することが決まりました。

FF7リメイクはまだ1年経ってないですから、大盤振る舞いすぎる。

 

 

会員は絶対にダウンロードするかライブラリに追加する必要がありますね。

 

 

フリープレイは過去にもBloodborneやデトロイトアンチャーテッド4等の大盤振る舞いをしたことがありますが、FF7Rのようなタイトルが実質無料はヤバすぎますね。

 

 

PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

  • 発売日: 2014/12/19
  • メディア: Software Download
 

 

 

PS5版「ファイナルファンタジーVII リメイク」発売決定。PS4版から100円でアップグレード可能

PS5版「ファイナルファンタジーVII リメイク」の発売が6月10日に決定しました。

 f:id:bettergear:20210226082647p:plain

ユフィの追加ストーリーのDLCも同時発売。

 

PS4版からは100円でアップグレードできるようです。

PS5版単体だと1万円くらいするらしいです・・・えげつない。 

 

PS5版は4K解像度や60fpsに対応するとのこと。

また、フォトモードも実装されます。ロードも速くなっているようです。

 

 

 

続編は遠いのか・・・?

今回ユフィのDLCが登場したことで、FF7リメイクの続編はまだかなり先の雰囲気が出てきました。

予想では2022年のE3とかで発表して2023年に発売するんじゃないですかね。

 

スクウェア・エニックスはFF16も作ってますけど。

ビデオカード「RTX 3060」は買うべき?

NVIDIA GeForce RTX 3060を搭載したビデオカードが各社から発売されますが、買うべきかどうかについて。

 

f:id:bettergear:20210225233932j:plain

 

結論は

あまりおすすめしない

です

 

理由
  • 値段が高すぎ
  • RTX 2070 Superに劣る
  • RTX 3060 Tiと比べて貧弱

 

という感じです。

日本だと5万円します。

ミドルレンジのカードが5万。

 

性能がRTX 2070 Super並ということは、PS5に及ばないということです。

 

また、発売済みのRTX 3060 Tiがかなり良かっただけに、見劣りしてしまいます。

 

4万円くらいまで安くなったら一考の価値ありですが、それまでは微妙な製品です。

 

少しお金を出してRTX 3060 Tiを買った方が後悔しないでしょう。しかし、3060 Tiは品薄です。