おすすめハードソフト情報

おすすめのハードウェアやソフトウェアの紹介・ニュース

ニンテンドースイッチ本体 徐々に値段が下がり始めてきた理由とは


 

ニンテンドースイッチ本体の中古価格がかなり安くなってきています。

だいたい2万6000円以下、安いと2万3000円くらいでありますね。

 

1年前は4万円とかふざけた中古価格でしたが・・・。

 

中古価格が安くなった理由は供給が追いついた事に加えて、転売屋の存在があります。

転売屋はニンテンドースイッチを買い占めて、高値で売るという事を長いこと続けてきました。

しかしあるポイントで利ざやが取れなくなり、転売すると損するようになったわけです。

 

そして中古価格が新品価格を割り込むあたりで一気に買い取り店で売ったと思われます。

本当に多くの転売屋がいましたから、供給が追いついた時点でほんの少し供給過多になったわけですね。

 

今の所、新品より5000円くらい安く買えますので、気にしない人は中古でもいいかもしれないですね。

ポケモンの新作が出る時にはなんかまた品薄になったりしそうなので。